羊毛フェルトを使った作品を作っています☆羊毛のwoolとふわふわなイメージでfuury(ふうりぃ)と読みます。羊毛フェルト以外でも雑貨全般作ります。よろしくお願いします☆


by fuury2013

たべもの

こんばんは、fuuryです。
c0309208_21204838.jpg


今日は家業のお手伝いでした。ビニールハウスの中は暑くて、こんな中で毎日、汗水たらしながら仕事をしている両親をはじめ外でのお仕事をされている人の大変さを改めて感じました。

普段何気なく食べている米やお肉、野菜、果物、魚。スーパーに並んでいるそれらがそこに並ぶまでにたくさんの人の汗、苦労、思いがあるんだと思います。

先日、テレビで大食い選手権のようなものが流れていました。わたしはあまりこのような番組が好きではありません。『食べる』という行為は競い合うものではないし、たくさん食べられたからすごいという感覚も同感できません。

もっと食べ物や食事のあり方を見つめ直すことが大切なのではないかと思います。

世の中では大量生産、大量消費、大量廃棄が当たり前になっていると思うのです。確かにお弁当やお惣菜など便利な一面もありますし、わたし自身も利用したりすることはあるのですが、本来家庭の中で作って食べるというのが基本なのではないかと考えます。何より自分が作ったものはおいしいし、何をどれだけ使ったのか(調味料の量など)がわかります。
おいしいけれど、体によくないものは世の中にたくさんありますよね。
便利だれけど、体にあまりよくないものもあります。

それを神経質になりながら排除していくのは結構大変です。

だからといって便利さにかまけて、誰がどんな風に作ったのか、どこで作られた作物なのか、食品添加物はどれくらい入っているのかを気にせずにたべてしまうことは自分の体や自分の未来を大事にしていないように思います。

神経質になる必要はないし、それがストレスになってしまっては元も子もないですよね。

でも自分を大切にしたい、家族を大切にしたいと思う気持ちが食への関心を高めると思うのです。健康に良いものを食べて、毎日を生き生きと過ごしてもらいたいと願うことが食を見つめ直す第一歩になると。

まずは自分の食、大切な人の食に関心をもつこと、そして、それが日本の食、未来の日本へつながっていくことを少しでも多くの人に感じてほしいなぁと思った一日でした。

えらそうなことをたくさん書いてしまいましてすみません。
今日は自分の考えを見つめ直すきっかけになりました。

また明日もお手伝い!!!頑張ります☆

きっと明日もいい日になると信じてー001.gif

またあしたー(●´ー`●)ノ
[PR]
by fuury2013 | 2013-06-11 20:52